「明かされたカバラ」    もどる

タ イ ト ル 講 師 等 備 考
生命の木 アイザック・ルリア 作
Tree of Life Kabbalah (written by) Rav Isaac Luria
Poem
カバラ 五つの基本概念
Kabbalah - Five Basic Principles
Rav Michael Laitman PhD
講 義
人間における願望の発達
Evolution of Desires
Rav Michael Laitman PhD
講 義
人生の意味
The Meaning of Life
Rav Michael Laitman PhD
講 義
明かされたカバラ01:基本的概観 Anthony Kozinec
講 義
明かされたカバラ02:現実の感知 Anthony Kozinec
講 義
明かされたカバラ03:苦悩の道とトーラーと戒律の道 Anthony Kozinec
(準備中)
現実の感知
Introduction to Kabbalah
Anthony Kozinec
講 義
人間の本質とは?
What is the Nature of Humanity?
Anthony Kozinec
講 義
人は生まれ変わるのですか?
Do we reincarnate?
Anthony Kozinec
講 義
なぜ私は満足しないのですか?
Why am I never satisfied?
Anthony Kozinec
(準備中)
カバリストはどんな意識状態に到達したのか?
States of Consciousness
Anthony Kozinec
(準備中)
どうしたらエゴを無くせますか?
How can we get rid of our egos?
Anthony Kozinec
(準備中)
与えることと受取ること
Giving & Receiving
Anthony Kozinec
(準備中)
カバラにおける祈りとは?
What is Prayer in Kabbalah?
Anthony Kozinec
(準備中)

(※)文書内でリンクを張っている画像は、テキストの内容を補足するために、下記「出典」中の該当動画から取得しています。
   ですが、説明の流れに細かく対応した図にはなっていないため、リンク画像については今のところ暫定的な掲出です。   


【参 考】

《凡 例》 (日本語訳の語句修正)
 {A}     …Aを文字間に加入
 {(A-->)B}…Aを除去し、代わりにBを加入
 「てにをは」レベルの文法上の修正は痕跡を残さない
 明らかな誤字や不要な副詞を削除したときは痕跡を残さない
 動詞・副詞はなるべく平仮名表記を採用

《出 典》
watermouth99 (YouTubeメンバー登録: 2007年01月10日)
「カバラとは、上層から発散された魂の起源のシステムの研究であ る。この研究方法は厳格な法則に一致し、それらは併合し一つの至 高な目的に向かっている。それは『創造主の崇高さの啓示と彼の崇 高さをこの世界の被造物に把握させること』である」 (『Attaining The Worlds Beyond』マイケル・ライトマン著、より)

《関係団体》
ブネイ・バルーフ カバラ教育研究所


もどる

inserted by FC2 system